2010年03月26日

参院選公約に「国民の声」反映=4月からタウンミーティング−民主(時事通信)

 民主党は25日、参院選のマニフェスト(政権公約)策定に向けた企画委員会の第2回会合を党本部で開き、4月から全国各地でタウンミーティングを行い、公約づくりに国民の声を反映させていく方針を決めた。
 また、公約に盛り込む政策を議論するため設置する三つの研究会の担当分野や役員メンバーも決めた。来週中に各研究会の初会合を開く。
 新たに設置するのは、社会保障や教育政策を担当する「国民生活」、経済対策や公共事業担当の「成長・地域戦略」、地方分権や行政改革担当の「地域主権・規制改革」の3研究会。
 5月10日までに研究会が企画委に具体策を提案。これに基づき企画委が素案をまとめ、最終的には企画委の親会議に当たる「政権公約会議」で5月中に公約を決定する。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

女米兵聴取、容疑認める 沖縄ひき逃げ(産経新聞)
首相動静(3月20日)(時事通信)
鳩山首相は内閣改造・党役員人事で反転攻勢へ?(産経新聞)
可視化法案見送り 今国会 参院選後に時期協議(産経新聞)
同僚殺人、3人に懲役19〜10年=裁判員ら「間に休日を」−佐賀地裁(時事通信)
posted by クリモト ケイコ at 20:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

<中日本ボクシング協会>元幹部3800万円横領か(毎日新聞)

 東海、北陸地方のプロボクシングジムが加盟する中日本ボクシング協会(畑中清詞会長)の元幹部で、名古屋市内のボクシングジム会長の男性が協会の運営費を私的に使い込んだとして、協会がジムを除名し、男性を業務上横領容疑で刑事告訴することを検討していることが19日、分かった。協会は22日に開く臨時総会で対応を決める。

 協会関係者によると、元幹部は03年ごろに協会事務局長に就任。運営費の支出規模が就任前に比べて著しく大きくなったのを協会側が不審に思い、今年2月上旬に協会員の一人が経理担当者に依頼して会計を調べ直したところ、約3800万円の使途不明金が判明した。

 中日本協会は2月中旬に元幹部から事情聴取。元幹部は使い込みを大筋で認めた上でてん末書を提出した。このため協会は2月末に開いた臨時総会で、元幹部が会長を務めるジムを除名し、所属選手十数人を協会預かりとした。元幹部は除名に合わせて事務局長を辞めた。

 畑中会長は「驚いた。怒りはあるが、まず協会にお金を戻してほしい。(元幹部が)戻す意思はあると言っているので、弁護士とも相談しながら対応を検討する」と話した。

 中日本協会には32ジムが加盟。協会の運営費は各ジムの協会への加盟金(原則1000万円)や会費(1ジム月1万円)で賄われており、年間の運営費は約400万円。元幹部のジムからは世界、日本などの王者は出ていない。

【関連ニュース】
幻冬舎:業務上横領で元局長に実刑判決 東京地裁
公金横領:詐取2000万円か 元学校職員再逮捕 名古屋
懲戒請求:弁護士6586万円着服 地位悪用し 愛知
着服:預金2800万円を 摂津水都信金が2職員解雇
啓朋学園寄付金流用:元理事長の上告棄却 最高裁

藤川市議を擁立の方向=参院比例に−自民(時事通信)
報酬開示、当初案通り実施=1億円以上対象−亀井金融相が明言(時事通信)
前原国交相 八ッ場ダムの湖面1号橋工事継続(毎日新聞)
My Little Loverが雑誌サイズシングル&ベストアルバム発売
城下町の個人宅70軒がひな人形を公開=兵庫県たつの市〔地域〕(時事通信)
posted by クリモト ケイコ at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

公約作り、週内に始動=首脳会議を定例化−政府・民主(時事通信)

 政府・民主党は17日夕、首相官邸で、鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長らによる首脳会議を開いた。夏の参院選マニフェスト(政権公約)を策定する「政権公約会議」(議長・鳩山由紀夫首相)のメンバーを決めるとともに、公約作りの実務を担う「マニフェスト企画委員会」の初会合を週内に開催する方針で一致した。
 政権公約会議のメンバーは、政府側が首相のほか菅直人副総理兼財務相、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相、党側は小沢氏と輿石東参院議員会長、山岡賢次国対委員長、高嶋良充参院幹事長。
 首脳会議の開催は、今国会が召集された1月18日以来2カ月ぶり。政府と党の連携を図るため、国会開会中は毎週開くことを申し合わせていたが、この間、見送りが続いていた。
 中断していた背景には、小沢氏の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に伴う政府・民主党内の混乱があったとみられる。17日の会議では、毎週水曜日に定例で開催することを改めて確認した。 

北教組事件 1600万円原資は未解明 被告黙秘続ける(毎日新聞)
空港事業認定は適法=「公益上の必要あった」−静岡地裁(時事通信)
東京消防庁 地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)
出会い系サイトで客募集、わいせつDVD販売 所持容疑で建設作業員を逮捕(産経新聞)
公立病院医師ら書類送検=薬誤投与の疑い−青森県警(時事通信)
posted by クリモト ケイコ at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。